アダルトグッズまにゅある(大人のおもちゃの使い方)

女性のオナニー 仕方 やり方 方法

アダルトグッズまにゅある
トップページ

女性のオナニーまにゅある
バイブレーター
ピンクローター
オナホール
アナルグッズ
ダッチワイフ
セックスサプリメント
ペニス増大・矯正
SMグッズ
コスチューム
ローション
コンドーム
使用前の注意点
安心購入ガイド

人気アダルトグッズ

女性のオナニーまにゅある
人気のラブコスメ
ラブコスメ体験談
人気のランジェリー
女性のオナニーまにゅある
フェラチオ講座
オナニー基礎知識
オナニーの仕方
テレフォンセックス
女性のオナニーまにゅある
チャットレディー講座
チャットレディー募集
女性のオナニーまにゅある
エッチな体験談
エッチな体験談2
体験談募集中
アダルトグッズまにゅある
おすすめサイト
リンク依頼
免責事項
お問い合わせ
はてなに追加
はてなに追加

女性のオナニーの仕方 / オナニー基礎知識
1 女性の性感帯と性器 5 危ないオナニー
2 ノーマルとアブノーマル 6 不潔なオナニーは病気のもと

3 オーガズムの感覚

7 女性のオナニーデータ
4 オーガズムへのワンポイントレッスン 8 性感トレーニング
1 女性の性感帯と性器

刺激すると性的な感覚(性感)を感じる箇所を性感帯と呼ぶが、どこがどう感じるかは、個人差が大きいので他人と比較できない。もともと刺激を性的に感知しやすい作りである性器や乳首だけでなく、普段は刺激を性感として受けない背中、首筋、耳、脇の下、脇腹、太股、膝の裏、肛門など全身が性感帯になりうる。これらは脳が性的に興奮している時にだけ、刺激が性感に変換される部位である。

女性の性感帯が性感を感じるレベルは、長期に渡って繰り返し刺激することによって開発されてゆく。その経験が積み重ねられることで、脳が「この部分を舐められると気持ち良い」と感覚を学習し、やがては少し触れただけで、身体が条件反射のように反応するようになるのだ。この状態が「感度が良い」って言われるもの。

オナニーしながら感覚をやしなってくのは、不感症の予防にも役立つ。オナニーでもセックスでも高い快感を得られるようになることは、性的な欲求不満を抱くことも少ないし、精神衛生上もメリットがある。

純粋な性感帯
膣、クリトリス、乳首

錯覚性感帯
肛門、会陰。性器につながってて、神経が集中してるので、性器に刺激が与えられたと感じる箇所。

連想性感帯
耳、首筋、背中、脇腹、太股、膝、膝の裏、足の裏、尻、指の付け根、恥丘。普段はくすぐったいと感じる部分で、興奮すると快感に変わる。


▲上へ

2 ノーマルとアブノーマル

肉体的・精神的に、女性にとって共通した最高の快感はオーガズムだが、そこに達するまでの快感の得方は人それぞれである。つまり、興奮を増大させるために求める感覚の種類に、個人差があるということだ。通常、大多数の人が感じる快感をノーマル、一部には気持ち良い捉える人もある快感をアブノーマルと分けてるが、たとえ少数派でも、それはいけないこと、悪い事ではないのだ。

ノーマルとされるのは、性的に興奮した時、性器や性感帯を揉む、撫でる、転がす、圧迫するなどして快感を得る行為。個人差が大きい、または人によって苦痛になりうるアブノーマルな快感は、次ぎのようなものがある。

痛みが快感
叩く、針で突くなどの感覚によって性感を得、興奮をます。一般にマゾヒストと呼ばれ、クリトリスうやGスポットへの刺激がなくても、オーガズムを感じることがある。

排泄が快感
大小便をギリギリまで我慢して、一気に放出させるのが好き。

汚物が好き
糞尿や嘔吐物を見たり食べたり、身体に塗ったりすると興奮する。

見せるのが快感
誰かにオナニー行為を見られる。もしくは「見られているかも」と思われる状況で行うのが悦び。露出狂と呼ばれる。

恥ずかしいのが快感
普通ならやらないこと(例えばオムツや浣腸)をして、もしくはやらないような場所で、自分を辱めることで興奮する。

束縛・閉塞感が快楽
自分の自由が利かない状況、狭い場所が好き。


▲上へ

3 オーガズムの感覚

絶頂、イク、達する、至る、昇天する、アクメとも表現される、快感が最高潮になった状態をオーガズム(オルガスムス)という。男性の射精に該当する。

肉体的には膣壁、子宮、肛門、尿道の括約筋が強く、リズミカルに収縮している状態のこと。この時女性は、腰を浮かせて上体を反らせ太股から下腹に力が入り、大きく息を吸いこんだまま1〜2秒間息がとまる。肛門や下腹から「波状の熱いなにか」が頭に向かって昇ってくる段階を「イキそう」といい、その波が頭に到達した瞬間がオーガズム。頭がボオッっと白くなり、全身に快感が行き渡る。人によっては失神、失禁、潮ふきがおこる。

オーガズムは誰もがいつでも感じる訳ではない。特に性感が開発されていない人は、なかなか感覚が掴めないものだ。習慣的にオナニーを行うようになってから、オーガズムを体験するまでには数ヶ月以上かかりる。またクリトリス、Gスポットと関係が深いとされ、この2点への刺激が足らないと感じられない。だが、一度経験するとオナニー毎に感じることが可能になる。

オーガズムを感じたあとは、括約筋の収縮が弱く、数秒置きになってゆき、やがてはおさまる。それに比例して性的興奮も落ちついていく。

オーガズムが感じられないままオナニーを止めると、興奮して膨張したクリトリスや性器が元に戻りにくく、したがって興奮もさめないため、ムラムラとした気分が持続することになる。これが欲求不満の正体。


▲上へ

4 オーガズムへのワンポイントレッスン

オーガズムを感じやすくなる条件がある。誰にでも有効なわけではないが、1度も感じたことがない、低いレベルのオーガズムしか感じたことがない人は試してほしい。オーガズムを得るためには、精神的に十分興奮してることが重要だが、肉体をオーガズムを感じている時と同じ状態を保つことで、オーガズムを誘導して発生させることができる。

1 エッチな本や小説、映画のシーンを見て、脳が性的に興奮した状態にする。目を閉じてイマジネーションを働かせ、エッチな空想をする。好きな男性とのセックスを空想するのが一般的。どんな場所で、どんな風に彼が自分に触り、どんな気分なんだろう?とひたすら考える。
2 自分が気持ちいいと思う方法で性感帯を刺激し、乳首とクリトリスが勃起して、愛液がたっぷり分泌された状態にする。
3

あお向けなら、太股を閉じて足を真っ直ぐのばし、腰を浮かせる。立った姿勢なら、同様に太股を閉じひざをかかえ、頭を突き出す様に上体を反らす。

4 手指に十分に愛液をからませ、クリトリスを集中的におす、突く、擦る。
5 下腹に力を込めながら、脚を思いっきりのばし、深呼吸を止めてクリトリスを愛撫する。

この手順にそって行うと、比較的オーガズムを感じやすいはずだ。加えて、誰も入ってくる心配のない場所、薄暗い部屋、騒音がないという条件も必要だ。


▲上へ

5 危ないオナニー
 危ないオナニーには以下のようなものがある。

脅迫的オナニー
叱られたり驚いたり、精神的な不安や動揺を受けると、それを打ち消すためにオナニーしてしまう症状をこう呼ぶ。精神的な興奮からだけでなく、「しなくてはならない」という思いにかられてしまうもので、精神症のひとつだ。専門医による、投薬やカウンセリングでの治療を必要とする。逆にエッチな空想をしながら行うオナニーは正常なので、1日に何回やっても大丈夫。
尿道オナニー
確かに、尿道に針を差し込むとすごく気持ち良い。しかし、尿道粘膜は傷つきやすく炎症を起しやすい。また、傷ついた箇所も狭くなることもあるので、避けた方がよい。特に女性の尿道は短く、肉眼で確認しづらい位置にあるので、針が内部の奥に入りすぎて取れなくなる危険がある事を覚えておこう。
割れ物注意

肛門や膣にガラス製品を挿入すると、ちょっとした圧力で、体内で破損する恐れがある。特に事故として事例が多いのは、電球やワイングラスだ。比較的安全なのは、ビールビンのような厚口で大きいもの。

取り出し不可能
事故で多いのは、肛門に異物を挿入して取れなくなってしまうこと。肛門は伸びるので、ついボールや湯のみ茶碗をいれてしまう人がある。が、全体を入れきってしまうと、入ったはいいが出せなくなってしまうので注意。
針プレイ
痛感が好きな人は、全身や性器に針を刺して楽しむこともあるだろう。炎雑菌の進入による炎症も考えられるが、過度にクリトリスへの刺激をしすぎると、普通のセックスやオナニーでの愛撫では快感が得にくくなる。


▲上へ

6 不潔なオナニーは病気のもと

洗わないで指を膣に挿入する、肛門に挿入した異物をそのまま膣に入れる、コンドームを被せないで異物を挿入する、異物を挿入したままにする、砂浜などで行う、終わった後によく拭かない、といった行為は、性器に雑菌を侵入させて炎症などを引き起こす原因になることがある。自然に治癒することはなく、深刻な病気に発展するケースもありうるため、衛生には注意しよう。

また生理中の膣は雑菌に対する自浄作用が落ちているので、異物を挿入するオナニーは避けた方がよい。

不潔が原因の主な病気と症状
カンジタ膣炎
カンジタ・アルビカンスというカビに感染すると、外陰部がかゆくなり、カッテージチーズのようなオリモノがでる。
トリコモナス膣炎
トリコモナスは寄生虫。陰部がかゆくなり、非尿時痛みがある。悪臭のある、細かい泡の混じった淡黄色のオリモノが多量にでる。
非特異性膣炎

悪臭のする膿状のオリモノが出て、外陰部が赤くただれる。

感染性外陰炎
細菌の感染が原因で、かゆみがある。赤くはれることも。
尿道炎/膀胱炎
尿道から大腸菌などが侵入して起こる。非尿時に激しいいたみがあり、血尿が出ることもある。短時間に何度もトイレに行きたくなる残尿感も。
毛根炎
陰毛の毛根に細菌が侵入し、赤くはれてヒリヒリする。
バルトリン腺炎
赤くはれて、膿が溜まる。


▲上へ

7 女性のオナニーデータ
初オナニーの年齢
平均は14歳。早い人では10歳未満からオナニーしており、80%以上の女性は18歳までにオナニーを経験する。
平均回数
1週間に2〜3回。一日に複数回やっても異常ではない。
平均所要時間

およそ15分。精神的にどれくらい興奮してるかで変わってくるもので、すごく興奮している時は5分もあればオーガズムを感じる。

方法
手指だけでする派は約55%なんらかの器具や道具を使う派は約45%
どこを触るか?
人気のトップはクリトリスで、80%の女性はオナニーでは必ず刺激する。続いて乳首、膣、肛門の順となっている。
セックスVSオーガズム
非処女の50%以上はセックスの方が気持ち良いと感じ、オナニーの方がいいと感じてるのは30%。20%の人は、「オーガズムを感じたいときはオナニーの方がいいけど、精神的な満足感を得たいときはセックス」
オーガズム
18歳以下の7割の女性は、オナニーでオーガズムを感じている。セックスでオーガズムを感じるのは、全女性の3割以下と少ない。
思い浮かべてること
男性は、精液が一定量溜まると自然に性欲がわくが、女性が性欲を感じるのは、本や映画などで性的な刺激を受けイマジネーションが沸いた時である。ほとんどの人は好きな男性とセックスしてるか、レイプされている自分をイメージしながらオナニーしている。映画などのエッチなシーンを思い出してる人は、以外と少ない。


▲上へ

8 性感トレーニング

性感(性的な快感)は、繰り返し継続して刺激を行うことで、少しづつ高められてゆく。今、性感のレベルが低くても、毎日マッサージ・トレーニングすることで、やがて全身が敏感に反応するようになる。性感を開発してゆくことは、不感症の予防と治療のほか、女性ホルモンの分泌バランスを整え、女性の肌や顔色をきれいにしたり、イキイキと魅力的にさせる効果もあるといわれている。

1.膣の圧迫
ベットの上にあぐらをかいて座る。足のかかとを膣口にあて、ギュッギュッとおしつける。かかとと膣の間にゴルフボールを挟むと、効果が上がる。
2.乳首のマッサージ
こぶしで、乳房の周辺を優しく回転させる。50〜100回を1セットとして、1日2回行う。この時、ボディローションを塗って行うと、肌の美容にも効果がある。
3.同時愛撫

片手で乳房の周囲を回転マッサージしながら、残った片手のこぶしで、性器全体を圧迫する。30秒ほど圧迫して手を離し、を20〜30回繰り返す。

4.性感帯
背中や太股、脇腹など産毛スレスレの辺りをかすめるように、こぶしをゆっくり動かす。暇な時に、じんわり気持ち良いとかんじるまで続ける。
5.括約筋の収縮
立った姿勢で、腰に手を置き、上体をうしろに反らせる。この時、意識してお尻、膣、太股に力を込める。



▲上へ

HOMEへ戻る フェラチオ講座 オナニー基礎知識
オナニーの仕方 テレフォンセックス  
Copyright (C) 2006-2007 アダルトグッズまにゅある(大人のおもちゃの使い方)All Rights Reserved


HOW TO

女医が教えるというタイトル名から医学的観点に期待してしまいますが、要所要所に解説で用いられ程度で、堅苦しくない内容にまとめています。


アナルに関心のある男性に向けた、アナルオナニー用マニュアル。はじめる前の心構えからお尻の構造、必要な道具や選ぶ基準、ドライオルガズムに至るコツ、さまざまな応用プレイ…などなど、多岐に渡ってとても詳しく解説されています。

数多くのハウツーものを見てきましたが断トツのNO.1です!。本作品はAV界のカリスマ男優”加藤鷹”が講師として、「潮吹きテクニック」を惜しみなくレクチャーしてくれます。


フェラチオ教本(本)

¥1,050(税込)
「口に含む系」「含まない系」「ギミック系」「フィニッシュ系」と、基本から応用まで口唇愛撫テクニックを網羅!

愛とラポール
愛とラポール

¥2,625(税込)

1500人以上の女性経験を持つ”超業平氏”。その内容はとても分かりやすく、文字が大きくイラストが沢山ありますので、そう構えずに読み込めるでしょう。まさにSEXバイブルとして相応しい商品です。


セックステクニックのHOW TOマニュアルとしては異例のベストセラーとなり、NLSでも発売以来、760冊以上を売り上げている、カリスマ女医・宋美玄(ソン・ミヒョン)氏のセックスマニュアル第2弾!

“ミミズ千匹フェラチオ”や“生ダッチワイフ” など、結合はもとより、手、舌、胸などを使ってペニスを愛撫する、究極のテクニックを図・写真を豊富に用いて徹底解説。

本書で紹介するテクニックを学べば、今まで感じさせにくかった女性であっても、確実にイカせることができるようになります。

Love
cosmetic
 
ラブコスメ体験談

実際に商品を買って使っている人の声ってとても気になりますよね。ラブコスメ体験談は、ラブ・コスメ&ラブ・グッズを使われた方の、本当の声がたくさん聞けて、とても参考になります。


女性のえっちマガジン

ラブコスメティックのメルマガは、女性が安心して読めるメールマガジンです。体験告白や、テクニック、その他、人は言えない悩みの解決策などの内容も読んでいて為になります。


お悩み別で探す

バストアップ、黒ずみ、オリモノ、ワキの臭い、ムダ毛、不感症など女性のデリケートな体の悩みの解決法、役立つアイテムの使用法を、同じ悩みを持つ体験者の声と共にご紹介します。


女性ホルモン

きれいと元気の味方女性ホルモンは、すべすべ肌・つやつや髪・女性らしい体のラインをキープ・生理不順・・・女性の美しさに大きく貢献してるのはご存知ですか?


恋ジェル大作戦!
 (プエラリア)

イベントの多い秋〜年末にかけて、恋を前進させるための秘策です。 「恋を育みたい人」「今の恋をもっと頑張りたい人」等タイプ別オススメ使用方法をご紹介。


ラブコスメティックのスタッフが語る、人気商品の上手な活用方法。今回は 、甘く爽やかなローション『フルーティーズバー・ジューシー』を全員にプレゼント!!